洋服

グッドウェアのTシャツ5枚所持者がサイズ感やおすすめな点をレビュー

困った人

グッドウェアのTシャツが気になる。

サイズ感はどんなもんだろう?

またどんな特徴があるのかな?

ネット通販で購入したいけど、迷うなぁ・・・

 

こんな疑問にお答えします。

私はアメリカ製の厚手のTシャツが大好きです。

特にグッドウェアが好きで、5枚所持しています。

 

グッドウェアとは?

アメリカマサチューセッツ州にて1983年に創業したブランド

7.2ozのヘビーウェイトなアメリカ製のコットンで作られるMade in USA のTシャツがブランドの代名詞
(通常のTシャツは3〜4oz)

 

そんな私がグッドウェアのサイズ感やおすすめのポイントを紹介します。

 

グッドウェアのTシャツのサイズ感やシルエット

グッドウェアはアメリカらしいボックスシルエットになっており、身幅や袖幅はゆったりしてますが、着丈は長すぎないという感じです。

 

参考までに、着用サイズを紹介します。

・身長174cm、体重64kgでMサイズ (友人)
・身長184cm、体重58kgでMサイズ (痩せまくっていた頃の私)
・身長184cm、体重74kgでLサイズ (増量後の私)

 

私はそこまでオーバーシルエットで着ることはないので、ピッタリしすぎず多少のゆったり感がでるように着ています。

もしオーバーシルエットで着たい場合は、上記より1サイズあげてもいいでしょう。

増量後にMサイズを着ると、かなりぴっちりした感じになります。

別にMサイズでもおかしくはありませんが、弱化ゆとりのあるLサイズが好みです。

 

サイズをあげてオーバーシルエットで着るとしても、着丈が長すぎるということがないので、変にダボつかないため収まりが良いといえますね。

 

 

オーバーシルエットが希望でない限り、だいだいの人がMサイズ以下でいいかと思います。

また洗濯をしても、グッドウェアはほぼほぼ縮みません。

 

もしサイズを縮めたいのであれば、乾燥機を使用して、意図的に縮めましょう。

 

グッドウェアのTシャツのおすすめな点

グッドウェアを5枚所有する私がおすすめポイントを紹介します。

 

生地が厚いので、透けないし汗ジミが目立たない

グッドウェアの特徴の1つとして、7.2ozの分厚い生地で作られているということがあります

 

この分厚さのおかげで、このTシャツ1枚できても乳首が透けてしまうことはありませんし、濃い目の色であれば、夏場汗をかいても汗ジミも目立たないのです。

夏は薄着になるのでみなさんTシャツ1枚でお出かけされる方も多いと思いますが、中には乳首が透けていたり、汗ジミがすごい人がいます。

 

私はこのような事故を防ぐため、薄手のTシャツを着用する際は、インナーにタンクトップを着用します。

しかし、これだとTシャツ+タンクトップの2枚着となって、暑苦しいですし、洗濯物も増えてしまうので、何かと面倒です。

 

ですがグッドウェアであれば、そのような心配はありません!

これ1枚で安心して快適な夏をすごせます。

ここはかなりおすすめポイントです!

 

豊富なカラーバリエーション

毎シーズン10種類程度のカラー展開があります。

カラーの選択肢も豊富で、きっとあなた好みの色が見つかりますよ!

特に汗ジミを気にするのであれば、濃い目のカラーを選択しましょう。

 

毎年シーズンごとに新色も追加されるので、思わず毎シーズンに1枚は追加したくなります。

ついつい集めてしまいます笑

 

丈夫で何年も着られるので、経年変化も楽しめる

写真は私が3年間着用したグッドウェアです。

 

かなり着用率が高く、頻繁に洗濯していますが、全然へたりません。

あと数年間は問題なく着用していけます。

これが薄手のTシャツであれば、とっくにヨレヨレになっているでしょう・・・

 

こんな感じでデニムのようにパッカリング(縫製部のうねうねのアタリ)も出てきます。

こういった経年変化は洋服好きには堪らないのではないでしょうか?

着れば着るほど、愛着が湧いてきますよ!

 

グッドウェアのTシャツを購入する際の注意点

グッドウェアにはMade in USAの製品と、アメリカ製コットンをつかったMade in China2つの製品があります。

結構紛らわしいので、購入時には注意しましょう。

 

アメリカ製は6000円程度なのに対し、中国製は2000円程度で販売されていることが多いです。

 

私はグッドウェアに限らず、洋服は個人的にMade in USAが大好きなので、アメリカ製一択です!

 

【まとめ】グッドウェアのTシャツは重宝すること間違いなし

グッドウェアのTシャツについてレビューしました。

夏場にこれ1枚あれば、かなり重宝するのでヘビロテ間違いなしと思います。

 

丈夫で長持ちしますし、シンプルなデザインでファッション系統を選びませんので、購入して「失敗した!!」と思うことはないと思います。

毎年、カラーによっては早い段階で売り切れになるので、在庫が豊富なうちにお気に入りのカラーを購入しておきたいところです。

 

気になった方は、ぜひお早めにチェックしてみてください!

 

-洋服

© 2021 dainblog Powered by AFFINGER5