増量ノウハウ 増量記録

【痩せすぎ人間の悩み】ガリガリあるある12選【太る方法も紹介】

困った人

ガリガリな体型が悩みです。

ガリガリの私がこれまで経験したガリガリあるあるを聞いて下さい。

 

この記事を書いている私は184cm、元59kgのガリガリでしたが、半年で13kgの増量に成功しました。

 

この記事では、ガリガリの人であれば誰でも経験したことがあるであろう「ガリガリあるある」をまとめました。

まとめながら、ガリガリだった頃を思い出し、胸が痛くなりました・・・笑

 

ガリガリでない方は、ガリガリの生態へ理解をここで深め、これ以上世の中のガリガリが傷つかないような配慮をお願いします笑

 

ガリガリあるある12選

1、夏に半袖・半ズボンが着れない

手足が細すぎて、半袖半ズボンで手足を露出するのにかなり抵抗があります。

 

半袖半ズボンを着ている時に「細っ!!」と言われようなものならショックすぎて一発で心が折れてしまいます。

かつての私は暑くても極限まで半袖を着るのを我慢し、半ズボンは絶対に履きませんでした笑

 

2、プールや海水浴が地獄

学生時代の水泳の時間は海水パンツ1枚にならないといけないので最悪です。

ガリガリの体を大衆の前面に晒さなければなりません。

 

「いくらなんでも細すぎだろ・・・」という他社の視線で、心がへし折られます。

社会人になってから、どうしても水着にならないといけない場合は、常にTシャツを着用し、上半身を隠していました笑

 

こんなガリガリな体は他人にはみせられません笑

ラッシュガードという、サーファーなどが着用するスイムウェアがあるのですが、これはおすすめです。

スイムウェアなので、着用したまま泳いでも問題ないですし、長袖なので肌を露出しなくてすみます。

 

 

3、寒がり

脂肪がないので、ガリガリは通常の人類と比べて寒がりが多いですよね。

体育の水泳の時間では、誰よりも早くくちびるが紫に変色し、これが悪目立ちします笑

 

冬は重ね着はマストです。

ただガリガリだとヒートテックが全然体にフィットしない笑

本当にヒートテックの効果を享受できているのか疑問ですよね笑

 

4、お腹を壊しやすい

痩せている人はよくお腹を壊している人が多いですよね。

私もかつては毎朝トイレにこもる生活をおくっていました笑

お腹を壊しやすい人は胃腸が弱くてうまく栄養が吸収できないので、これが太れないの原因の1つになっています。

そんな方は是非一度整腸剤を試してみてください。

私は整腸剤を飲み始めて、お腹を壊す頻度が減りました。

 

こちらの記事で整腸剤について書いているので、ご参考になれば幸いです。

慢性的な下痢はエビオス錠・ビオフェルミンで改善

 

5、何もしてないのに腹筋が割れてる

私もガリガリだった頃は、腹筋の上部が割れていました。

「腹筋だけは意外と筋肉あるな~」と自画自賛していましたが、もともと腹筋は誰でも割れているのだそうです!

ですので、どんな太っている方でもお腹の贅肉を削ぎ落とせば、きれいな腹筋が浮かびあがります。

 

この事実を知った時は、ガリガリの太鼓判を押された気がしてかなりショックでした笑

 

6、久しぶりに会った人に最近また痩せた?と聞かれる

痩せている人であれば、これはもう耳にタコだと思います笑

体重変わってないのに、久しぶりに会った人にその痩せ具合を驚かれます。

 

本当勘弁してほしいですよね!!

 

7、意外と食べる

「痩せてるのに意外と食べるんだね!」と驚かれたりします。

痩せているからと言って、全然ごはんを食べない訳ではありません。

むしろ、普通の人並みには食べる自負があります。

 

「それなのにどうして太らないんだ?!」と少し前までは疑問でした。

たしかに太りやすい太りにくいというのはあります。

しかし、痩せている人は、例えば1ヶ月で摂取カロリーを平均してみると、太るために必要なカロリーを摂取できていません。

 

友人とご飯を食べる時は、同じ量あるいはそれ以上を食べるけど、毎日その量を食べているかというとそうではないのです。

カロリーに関しては、こちらの記事にまとめてみたので、太りたい人やなぜ太らないのか知りたいは参考にしてみてください。

【太る方法】太りたい人へのカロリー解説【おすすめ食べ物も紹介】

 

でも、痩せている我々からすると食べるのってけっこう面倒くさいですよね・・・笑

 

8、実年齢より老けて見られる

痩せているあなたは実年齢より老けて見られることが多くないですか?

顔に肉がないと、骨々しくなったり、ほうれい線が目立ったりするので、実年齢より老けて見られることが多いです。

私が新入社員の時、少し年配の先輩に「まだ若いのにおれよりほうれい線が目立つな笑」と言われてショックだったことを今でも覚えています笑

(ハラスメントで訴えればよかったです笑)

 

ちなみに今は当時より15kg程度増量したので、ほうれい線は全然目立たなくなりました。

 

9、 座ってるとケツの骨にダイレクトで痛みを感じる

高速バスや飛行機、映画館での映画鑑賞など・・・ケツが痛すぎてもう椅子に座っていられなくなります笑

 

10、ベルト穴をセルフで追加

ウエストが細すぎて既製品のベルトの穴位置では、全然止まりません笑

かっこ悪いですが、自らベルトに穴を追加する羽目になります・・・

 

11、お風呂の水圧で苦しくなる

胸板がペラペラすぎて、自宅のお風呂に沈んだだけで水圧で胸が苦しくなります。

「どれだけガリガリなんだよ・・・」と一瞬自分が情けなくなります。

 

12、スリムフィットパンツがスリムフィットしない

スリムフィットモデルのパンツがレギュラーフィットのパンツになります。

スリムフィットにしたければ、レディースをチョイスするしかありません・・・

 

 

ガリガリから脱却し太る方法

私もこの世に生まれて以来、約30年間生粋のガリガリとして生きてきましたが、

ついに体重を増やすことに成功しました。

 

それまで何をやっても太れなかったので、「別にガリガリのままでもいい!これが個性だ!」と変に自分を納得させていました。

しかし、ガリガリを脱却してみると諦めなくてよかったと心の底から思います。

 

ガリガリだった頃より、自分に対して圧倒的に肯定的になれました。

私が太れた方法は別記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

太りたいけど太れないあなたが確実に太る方法【半年で13kg 増量成功】

 

太りたくても太れないあなたも諦めないでトライしてみてください!

-増量ノウハウ, 増量記録

© 2021 dainblog Powered by AFFINGER5