サプリ 増量ノウハウ

ガリガリに痩せているのにお腹だけ太る原因は?【解決方法も紹介】

困った人

痩せてるのに、なぜかお腹だけぽっこり太っている気がする。

どうしてだろう?

原因と解決方法が知りたい

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事を書いている私は184cm、元59kgでかなりガリガリでした。

しかしガリガリであるにも関わらず、下腹部はぽっこりしており、この格好が悪い体型が悩みでした。

 

その後、半年間で13kgの増量に成功するとともに、下腹部のぽっこり感も改善することができました。

 

この記事では私の実体験にもとづき、ぽっこりお腹の改善とガリガリのあなたでも短期間で増量できる方法をご紹介いたします。

同じ症状でお悩みの方の参考になれば幸いです。

 

 

ガリガリなのにお腹だけが太る原因

ガリガリなのにぽっこりお腹の原因は、胃下垂の可能性が高いです。

 

私は今でこそトレーニングで体格も変化したので、症状は改善されました。

私も痩せていた頃は「なんか下っ腹だけぽっこりしていて変だな・・・」と感じていました。

原因を調べてみると、胃下垂に該当し、胃下垂改善方法を試してみたところ、ぽっちゃりお腹が解消されました。

 

全身ガリガリなのに、お腹の特に下部がぽっちゃりしている人は胃下垂である可能性が高いです。

 

胃下垂とは?

胃下垂とは具体的に以下のような症状です。

胃が正常な位置より常に下がっている状態を胃下垂といいます。おなかの壁の脂肪不足や腹部圧力が低下している痩せ型の人におこります。多くは胃の動きが低下し、胃の働きが弱った状態(アトニー)を伴っています。虚弱体質など先天的な素因によるところが大きく、必ずしも病気とはいえません。暴飲暴食、過労、不安、ストレスなどが引き金になって胃の働きが弱り症状が現れやすくなります。体型とも関係があり、一般に女性に多く見られます。胃下垂になると食べたものが胃の中に正常より長くたまった状態になり、消化に負担がかかります。

出典先:『おなかの健康ドットコム』https://www.onaka-kenko.com/various-illnesses/stomach/stomach_09.html

 

胃下垂だと胃が正常の位置より下がっているため、胃が内側から腹部を圧迫し、脂肪がついている訳でもないのに下っ腹が出てしまいます。

痩せ型の人に多い傾向があり、胃下垂だと消化に負担がかかるので、胃下垂が原因でお腹を壊しやすいといった症状にも影響がありますね。

 

太りにくいという要因を作り出している原因の1つで、ガリガリの人は胃下垂に該当する可能性も高いのだと思います。

私もかつては妙に腹の下の方だけぽっこりしているのに、他の部位はもれなくガリガリでした。

(ガリガリすぎてあばら骨はかなり浮き出ていました笑)

 

特に私はデニムを履いている時は、食後にお腹がきつすぎて1番上のボタンを毎回外していました。

 

あなたもこのような傾向があるようでしたら、下腹部のぽっこりは胃下垂が原因だと思います。

 

胃下垂でお腹が出てしまうガリガリでも症状を改善し太る方法

 

胃下垂の原因は、お腹の壁の脂肪不足や腹部圧力の低下です。

胃下垂が原因のぽっこりお腹の症状が改善するからといって、お腹に脂肪はつけたくないですよね?

 

ですので、以下2つの方法でぽっこりお腹の症状を改善しましょう。

  1. 腹部の筋トレ
  2. ドローイン

 

1、腹部の筋トレ

下腹部の筋肉を鍛えるだけであれば、ジムに行かなくても家でできます。

 

レッグレイズという下トレーニングメニューで腹部の筋肉を中心に鍛えましょう。

どうせならクランチというメニューも追加して、合わせて腹筋上部も鍛えてしまいましょう!

(2つやるのが面倒くさい!ということでしたら、レッグレイズだけでも大丈夫ですよ)

 

やってみたら実感できると思いますが、たった1回のトレーニングでもトレーニング前後ではお腹のぽっちゃり感が違ってきます。

 

■レッグレイズ

 

■クランチ

 

このメニューであれば、器具やウエイトは必要ありません。

ただ床に直で寝そべってトレーニングすると背中が痛くなるので、ヨガマットのうえでのトレーニングをオススメします。

(汗をかくのでカーペットの上で筋トレはしない方がよいです)

 

もしヨガマットをお持ちでなければ買っておきましょう。

薄っぺらい1枚のマットですが、これを床にひけば十分に効果を発揮し、筋トレ中に背中が痛くなることはありません。

 

2、ドローイン

聞きなれない言葉ですが、やることは簡単です。

 

①背筋を伸ばして、軽く胸を張る

⇨姿勢をよくして、深い呼吸ができるようにしてください

②鼻から息を深く吸う

③吸った息を全て吐き出す

⇨最後に鼻から吸い込んだ空気を全て出し切ってください

 

こうすることで、お腹が凹んだと思います。

これが腹圧がかかっている状態です。

 

この状態をキープできる範囲でキープしてみてください。

最初は長い間キープすることが難しいかもしれませんが、筋トレで腹筋がついてくると、無意識でも腹圧をかけられている状態が長くなります。

 

インナーマッスルが鍛えられるので、胃の下垂具合が改善します。

 

胃下垂改善だけでなくガリガリも克服する方法

ぽっこりお腹だけの改善であれば、腹筋のトレーニングとドローインだけでも効果があります。

しかし、お腹のぽっこりは解消されるかもしれませんが、あなたは結局ガリガリのままです。

 

私も胃下垂もちで、生まれて以来ずっとガリガリで、何をしても太ることができませんでした。

ですが、ついに以下方法で半年で13kgの増量に成功しました。

太りたいけど太れないあなたが確実に太る方法【半年で13kg 増量成功】

 

【太る方法】太りたい人へのカロリー解説【おすすめ食べ物も紹介】

 

この方法ではジムで筋トレもするので、ガリガリな体格も胃下垂によるぽっこりお腹も両方改善することができました!

 

やはり、ガリガリにとってガリガリであることはコンプレックスなので、諦めずに解消してしまった方がよいです。

私はガリガリであった時よりも、前向きな性格になれました。

胃下垂だけでなくガリガリを克服したいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

-サプリ, 増量ノウハウ

© 2021 dainblog Powered by AFFINGER5